スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | |
今年も暑かった夏、ダイオウイカも熱かった!
  モモちゃ〜〜ん! 本当にご無沙汰していまいました…。
 暑中見舞いをと思っていたら、もうすっかり秋じゃない。
「あまちゃん」も終わっちゃったよ〜!じぇ、じぇ、じぇ!
(「南部ダイバー」いい歌だ! テンション上がる! 今さらだけど覚えるぞ!)

 それにしても今年も暑かったね。でももう35度なんてひと昔前じゃ考えられない猛暑にだんだん慣れてきたようにも感じます。
 来年もきっと暑いよね。夏の35度は当たり前というふうになってきたから、私も気を付けないとなぁ。
 なぜなら私エアコンが嫌いなのよ。窓を開けてるのが大好きで、扇風機も風呂上がりくらいしか付けない。これって高齢者が熱中症で死亡するパターンよね。高齢者になるまで、私に合ったエアコンの使い方を身に付けなきゃって思ってます、本気で。

 そしてエアコンと言えば、この夏私の部屋のエアコンが壊れたの。しかも東京が記録的な熱帯夜だった日に…。
 壊れても文句は言えないの。このエアコン、何と我が家初のエアコン。30年以上前に社宅から引っ越し、両親初のマイホームの居間に設置したもの。以来ずっと使っていて、父が定年で東京に戻って来た時、私の部屋にエアコンがなかったので付けたの。
 他の部屋のエアコンがすべて白なのに対し、私の部屋のエアコンは木目調ですよ!
 懐かしいでしょ。
 ガンガン使っていたら、とっくに壊れていただろうけど、ほとんど使わないので今までもっていたという感じ。

 その日は、弟と甥が泊まりに来ていて、弟は意気揚々と都心に飲みに行ってしまったのでした。親がいる時、当然甥は親と寝るのだけど、深夜帰り、しかも酒臭いオヤジと寝るのは可哀想だと思い、私が甥に「今日は2階でおばちゃんの大きいベッドで寝る?」と聞くと「いいよ〜」と快諾。
 その日はかなり暑かったからエアコンを付けて、しばらくベッドで遊んだり、本を読んであげたりした後、子守唄を歌ったら、甥はすやすや眠ってくれました。
 かわいいなぁ、と甥の寝顔や寝相の悪さを眺めながら、私はハイボールをグビッ。
 でもおかしい! と気付いたのは弟がやっと午前様で帰ってきた頃でした。
 私の部屋のエアコンは古いけど、広い部屋用なので6畳の私の部屋はすぐに冷えて、寒いくらいなのに全くそんな気配ない。ベッドのシーツも温かいまま。ベランダの室外機を見ると、止まっていました…。
 つまり送風はされるけど、全く温度は下がっていないという状態。
 そして一度寝たら滅多に起きない甥がムクッと起き、目をしっかり開けて完全に起きてしまった。
 相当寝苦しかったのでしょう。泣きだしました。すると甥の声を聞いた母が飛んできて、彼を抱き上げると甥はベソをかきながら下を指差しました。1階で寝る、という意味です。
 とりあえず廊下に甥を座らせ、冷たい麦茶を飲ませると、よほど廊下が気持ち良かったのか、ワンコのように廊下にベタッと体を付けて寝ようとしました。
 結局、設定温度21度(←信じられん!)にして寝ていた弟と一緒に寝かすことにしました。エアコンの温度は母が28度しましたが。

 ちょっとした不運って重なるのよね。
 母とその日、「今日は特別暑かったよね。もしかしたらこの夏一番の暑さかも」なんて笑っていたのですが、翌日の新聞を見ると、この夏どころか記録を始めて以来の暑い夜だったようで。30度以下にならなかったとか。
 その日以前にも、2回くらいエアコンは使ったと思うのだけど、壊れたのには気付いていませんでした。もう温度に鈍感になってるのかなぁ、私。


 モモちゃんは、この夏いかがお過ごしでしたか?
 私は、本当に何もイベント的なことはなくて地味に過ごしてました。
 3回くらい甥と新幹線を見に行ったくらい。
 武蔵浦和の埼京線・大宮方面のホームは、新幹線鑑賞には絶好のスポット。埼京線の線路と平行して新幹線が走っているのです。1時間もいればJR東日本の新幹線が上下合わせて20本くらい見られます。
 私も「スーパーこまちだぁ!」と盛り上がってました。
 それに埼京線は高架を走っているので、風があって暑さも気になりません。冷たい飲み物さえあればOK。(でも冬は寒そう)
 通勤ラッシュ以外は人もまばらで、ホームの椅子に座ってゆっくり鑑賞できます。上級親子は椅子持参でホームの端で鑑賞してましたが。
 甥はもちろん、私もお気に入りの場所になってしまいました。

 あっ、そうだ。7月に深海展に行きました。
 友人と「夏休み前ならすいてるよね」と行ったの。でも大盛況でびっくり。開館直後なのに行列ができてた。
 私と友人の予想では、深海展に興味のあるのは、小学生男子くらいだろうと思っていたのに!
 小学生親子は多かったけど、若い女の子やカップル、中高年といろんな人がいて驚きました。

 これって、やっぱり年明け私が大騒ぎした「ダイオウイカ映像」の影響よね。
 大騒ぎした人は少数派だったにせよ、多くの人がNHKの番組をきっかけに興味を持ったということよね。
 少し前に地下鉄を降りるとき、私の後方の人の声にドキッとしたの。
 「連絡するね」(男性の声)→(相手の声は聞こえなかった)→(再びその男性の声)「ダイオウイカ」
 深海展に行く約束だろうか?
 ごく普通の人がダイオウイカという言葉を口にする日本。クールだ!
 今ダイオウイカは少しもマニアックじゃないのね。もし、全世界で「ダイオウイカを知っていますか?」というアンケートをしたら、日本は間違いなくYesと答えた人が一番、しかも群を抜いて多い国となると思う。
 ダイオウイカ認知率世界一、それも他をよせつけない。だからどうなんだ、なんだけど、私は嬉しいな。
 新聞で見つけて、少し前にネット探して注文した「ダイオウイカ触腕箸」がまだ来ない。生産が追いつかないのかなぁ。早くゴールドに輝くダイオウイカの触腕で、ハイボールをかき混ぜたいのだけど。

「おもてなし」も日本が誇る文化だと思うけど、私は日本人の知的好奇心の高さも誇っていいと思うな。


 さて、秋です。
 夏は、あまりイベントがなかったけど、秋はちらほらあります。
 今月は、久々の温泉! 蒸留所やワイナリーにも行くんだ!!
 楽しみです。

 朝晩はずいぶん冷えてきたからモモちゃん、風邪引かないようにね〜。

posted by: 百瀬しのぶ&高林ひろ | - | 23:35 | - | - | |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:35 | - | - | |